わざわざ行きたいパン屋さんを紹介します

パン屋さんで買ったパンって、どうしてこんなにおいしくて幸せな気分になるのでしょうか?

美味しいパン屋があると聞きつけると、つい遠くても通ってしまうのですが、

今回は、駅からはなれていたり、ちょっと行きづらい場所だったりしても、

わざわざ行く価値のあるパン屋さんを紹介したいと思います。

●Zopf(ツォップ)

言わずと知れた有名店。ですが、場所は千葉、松戸ですし、駅からも離れているので、気合を入れないとなかなか行けません。しかし、それでも到着すると必ず並んでいるからサスガですよね。店内に入った時に、目の前に広がるたくさんのパンに圧倒されます。種類は300程度(時間帯による)もあるそうですよ!二階はカフェになっていて、予約必須ですが、ここのパンをたくさん食べることのできるプレートがあります。ああ・・・もう一回行きたいな。

●ビオブロート

場所は、兵庫県の芦屋にあります。食べログでもパン屋さんランキングで1位を取ってしまうくらい、有名なお店です。お昼頃には無くなってしまうこともあるので、行くときには早目に行くか予約をしておきましょう。ここは、自分で小麦を製粉してパンを作っているそうで、他のパン屋さんのパンとは風味が全く違います。見た目は地味なのに、味わい深いパン、こんなパン食べたことないです。ああ・・・ビオブロートの隣に住みたい。きっと誰もがそう思ってしまうと思います。

普段の生活からダイエットを意識して!

普段からダイエット、健康の為にもスポーツジムなどに行きたいなと思っているのですが、

お金の問題や時間が上手く使えるかなどの問題もあって考えた結果、普段の生活の中で色々意識して動くことにしました。

まずは普段の食料品の買い物からです。

いつもなら近い距離のお店にも車で移動していましたが、それを徒歩での移動に変えました。

いつもならアッという間に着いてしまうお店でも、徒歩にした事によって自然の中を気持ちよく歩けるのでとても清々しい気分になります。

そして帰りは荷物も増えるので腕も鍛えられ、家に戻る頃にはうっすらと汗もかけるので良い運動になります。

そして掃除の方法も変えてみました。

床拭きをいつもなら棒付きのモップを使って行ってきたのですが、そこをあえて雑巾で拭く様にしてみました。

意外に全身を使うのでとても良い運動になっています。

後は幼稚園でのママ友とのお話の時間です。

いつもなら普通に立ってお話していましたが、姿勢を意識して周りに分からない様にかかとを少し上げてお腹の筋肉を少し意識してお話をする様にしています。

最初は足がプルプルして大変でしたが段々耐えられる様になってきました。

このように普段から身体の事を意識して動いていると食べ物にも意識がいき、身体が少しずつですが締まってきているように感じます。

これからも続けようと思っています。

恋は突然やってくる

恋に落ちる、という言葉はやっぱり恋は突然やってきて落とし穴に落ちたみたいにすっぽりとはまってしまう状態になるのがよくわかってしまう辛い思いがありました。

片思いはとっても切なくて、昔の事になってしまっても今でも夢にでて胸を締め付けられることがよくあります。

相手の人は私の事なんかまったく目にとめてくれないし、恥ずかしいから告白なんてできないし、でも告白しても絶対にうまく行きっこなかったのです。

だって相手の人はとってももてていましたし、カッコよかったです。でも私は、彼がモテルよりも先からずっと好きだったのです。

誰よりも先から好きだったのに、相手にもされないつらかったです。

それでもバレンタインや彼の誕生日にはプレゼントをこっそりと靴箱に入れてしまう切ない日々が続きました。

好きにならなければ問題なかったのでしょう。でも、わざと好きになったのではありません。

彼がモテだしたころには周りにはいつも女の子が群がっていましたから余計に切ない思いがしました。

私がこっそりと入れておきましたプレゼントを見て「誰なの?」と声高に嗤いあう女の子の声は耐えがたかったです。

社会人になってからは振られる前兆がどうだこうだ女子トークでも盛り上がれる程度の恋愛を経験して普通の主婦に落ち着くことが出来ましたが、今でもあの時の辛い気持ちを思い出すことがあります。