手編みのショール

今日は出かけた先のデパートで、パン屋さんにいったついでに手芸店に立ち寄りました。

ちょうどセールが行われていたので、思い立ってパステルカラーの毛糸と編み針を買いました。

とってもキレイな色で、コットン素材。

パープルとブルーの2色を10玉ずつ。

セールのおかげで100円均一で購入するよりもお得な買い物ができました。

そのあとは雑貨店と古書店に寄りましたが結局何も購入はせずに帰宅しました。

家で早速編み物の本をひっぱりだして、何を編もうか考えている時間。

こういう時間のほうが実際に編みはじめるよりワクワクしてて、楽しいので大好きです。

結局あまり複雑でないショールを編む事に決めました。

さてさて編み物の時はオヤツが必須。

さっきパン屋さんで買ったサクサクのパンオショコラと苦いコーヒーを淹れて準備万端です。

どうせ手作りなのだから市販品にはない感じにしたいと思うので、2色の毛糸でボーダーにする事にしました。

元々かぎ針編みは普通に編み進んでも模様っぽくなるので、糸を変えていくだけでもかわいい雰囲気にできるはずです。

あまり急がずに音楽でも聞きながらゆっくり編んでいく予定です。

仕事じゃなくて趣味ですからね、時間をかけてたっぷり楽しみます。

ショールの完成はいつになるかわからないけれども、冬に間に合えばいいかなと思ってます。